HOME > 教材のご紹介 > 男は見た目が100パーセント

17T10 男は見た目が100パーセント

男は見た目が100パーセント

DL版をカートに入れる

CD版をカートに入れる

商品名 17T10 男は見た目が100パーセント(男子限定教材) 〜みゆさん教えてシリーズ
価格 70,200円(DL版
75,600円(CD版
内容 CD2枚組(1時間58分)

教材のご説明

私はパートナーのいない独身男子にアドバイスをしていますが、しょせん男子 → 男子へのアドバイス。そこで女性からアドバイスをしていただこうと、今回の対談を企画しました。

しかし、女性と言っても誰でもいいわけではありません。たくさん男性を見てきた方がいいと思い、大学生時代にホステスとして働いたことのある女性に対談をお願いしました。

今回、快く対談を引く受けてくださったのは、みゆさん。大阪の新地(東京なら銀座に相当)のクラブで3年間働いた経験がある美女です。現在は、ご自身で商売をされて大成功をされています。

学生時代にアルバイトで働いていたとはいえ優秀な女性で、毎回のように同伴出勤をしていたそうです。

ご存じのない方のために、同伴出勤とは、お店に出勤する前にお客さんの男性と午後6時頃から食事(だけ)をして、午後8時頃に一緒に入店するまでの約2時間の一種の営業活動のことです。

つまり、お客さんが店に来るのを待つのではなく、ホステスさんから電話などでお誘いをして、確実にお客さんをお店に連れて行く仕組みです。

女性の売上げが上がりますから、同伴ができる女性は成績優秀です。当然、お店の売上げも上がりますから、お店にとってもありがたい存在。

銀座の寿司や天ぷら店などで食事をしていると、同伴のカップルを見かけます。美女と野獣みたいな組み合わせが多いので、すぐにわかります。(^0^;)

さて、働いていた3年間は平日5日働いて、毎回ほぼ同伴出勤をしていたということは、同伴だけでも年間250回、時間にして約500時間。3年で750回、約1,500時間の累積時間になる計算です。

これにお店での接客1日4時間が加わります。すると、男性と接していた時間が1年間で1,500時間((2時間<同伴>+4時間<お店での接客>)×250日)。3年間で約4,500時間になります。

私は拙著などで何度も書いていますが、知識やスキルの成果はインプット量に比例します。男性の接客という1つの分野に、4,500時間もの時間を費やした女性の男性を品定めする力といったら、私たち男子の想像を超えますよ。

接客中に、この男性は「O.K.か?」「ダメか?」という、男性の品定めを何千回とやってきた女性です。彼女にストレートに聞いたのです。

「どこで男性を判断するのですか?」

返ってきた答え。それは、、、

  ・

  ・

  ・

  ・

  ・

  ・

「ほぼ見た目100%ですよね!」


しかも秒速で。


「ガーンッ!」じゃないですか、男性諸君は。優しさも面白いトークも、すべてオプションなんですって!! もう一度書きますね。すべてオプションなんですって!!

別の言い方をすると、「見た目」でダメ出しされたら、優しさも面白いトークも何の役にも立たない、、、

悪いことは言いません。これは聞いた方がいいですよ(既婚男子も)。これが数万円のレベルで手に入るなんてありえません。なぜなら、クラブに通って、このレベルの情報を得るまで、いくら貢がなければいけないんでしょうか(爆)!?

ちなみに、高いクラブだと椅子に座っただけで1回30万円です。

最後に男性に伝えたいこと。ほとんど男子が女性に対して勘違いをしています。それも勘違いの2乗

それは、女性に対する勘違いの認識に、さらに勘違いの行動をしているから、いつまで経ってもパートナーが見つからないのです。モテないのです。

要は、勘違いの前提で、かつ間違った行動を女性に繰り返し行っているのです。間違った行動のことを、この対談では「地雷を踏む」と表現しています。

この対談を聞くと、女性に対する

・男性の勝手な勘違いの認識がなくなり
・間違った行動をしなくなる

ので、すぐに、今までとは違う結果が出ます。

たとえば、こんなことを聞きました。

  • 新地のクラブで学んだことは?
  • 男性との関係で次がある or ないの判断基準は?
  • 男性の言動のどこを見ていますか?
  • 足切りにならないためにどうしたらいいですか?

セミナーに参加した受講者のご感想です。

///

「私が対談セミナーに抱いていた疑念は完全に払拭されました」
古市先生や美女には失礼かもしれませんが、思い切って申し上げます。私は今回のセミナーを楽しみにしつつも、ほんの少しだけ疑念がありました。それは美女にとっての「イケてる男」の基準についてです。

美女は一等地の一流のクラブ等で働いていた為、「イケてる男≒美女にたくさん貢いでくれる」という内容になるかもしれないということです。「美女の成績を上げること等に貢献してくれる都合の良いお客さん」ということです。

以前、私は「銀座高級●●クラブのホステスが教えるできる男とは?」みたいなインタビュー記事を読みました。ですが、結局は「できる男=お店にとって都合がいい男」と個人的には感じたのです。

美女の仰る内容が上記と似たようなものである疑念がわずかにあったということです。しかし、フタを開けてみたら、上記の私の疑念は良い意味で完全に的外れでした。

「美女に対する個人的な感想」
美女であることはもちろん。プラス、「THE 超充 品格 LADY」という感じで「一流企業のエリート社長秘書」のようにも見えました。

古市先生が仰るようにとてもストレートな(分かりやすい)アドバイス等を "上品に"述べられていました。これにより、女性の「男性に対する観察力の高さ」を実感することができました。

また、美女とのやりとりを通して、"男を立てることのお手本にふれる"という貴重な体験もできました。女性だけでなく、男性と良い関係を築く方法も学習できたということです。 (中略)

「本セミナーを受けて、「教材:女性の習性こっそり教えます」の理解を深めることができました」
加えて、少しレベルの高いところも触れているので、幅広いレベルをカバーできていると思いました。本セミナー&「教材:女性の習性こっそり教えます」を活用すれば、「女性と出会ってから食事を経て●テルへ行く」までのプロセスはとても達成しやすくなると思います。正に時間の大幅短縮です。

「最も参考になったのは、古市先生の美女に対する接し方です」
古市先生は「教材:女性の習性こっそり教えます」で、「女性を○○だと思って話すように(*)」と仰いました。百聞は一見にしかずで、古市先生の美女に対する接し方が(*)を学習するのにとても役立ちました。

「古市先生の過去の男性との対談セミナー(例:教材:「伝説の対談セミナーCD」の渡邉社長)とは古市先生の口調等が明らかに違うと感じたということです。「女性との接し方のお手本」に触れる貴重な機会に立ち会うことができました。

「最後にほんの一部ですが、私が特に印象に残った項目を箇条書きで記載させていただきます」
・やっぱり見た目が100%
・再起不能の●●フォルダへ行かないように気をつける
・まずは自分のリソースを●●に集中する
・●は上の方を持つ
・福山雅治さんのように●を見せる
・少しでも自然に女性の●に触れる

T.H.様 男性

///

「美女との対談セミナーに参加して
今回、美女との対談セミナーに参加させて頂き、私は既婚の立場ですが、女性にモテるには、好感度をあげるにはどうすればよいか?という男性としての永遠のテーマをもって参加させて頂きました。

私自身が思った結論としては、究極的には女性に○○することが大事なのだとわかりました。話の中で主に心に残ったことが3点ありました。

まず、男性が女性に対して○○をすることの重要性です。女性は『○○』の生き物といわれるように(ネタバレなのでカット)、また優しい人、ということではないとわかりました。

ある程度方向性を決めた上で、(ネタバレなのでカット)をすることが大事なのだと、女性との接し方の勉強になりました。

つぎに、女性との会話で『へぇー、○○だね』と相手の状況を鑑みて話を振り、相手の関心事のネタを吸い上げた上で、後は『○○』をすることで、女性に気持ちよく話してもらい、○○をすることが距離感を縮める上で、大事な事だとわかりました。

女性は(ネタバレなのでカット)ほしいのです。そこで、男性が一方的に○○ことは御法度なのです。(●●は最悪です。)御法度の行動をすると女性は、男性に対して一切、○○をなくしてしまいます。○○をなくす=付き合う気を無くすということです。

最後に女性への○○(特に会社などの人間関係)は○○作戦が一番喜ぶとわかり参考になりました。ちょっとした相手へのサラっとした重くない気遣いをすることは大事なことだと学びました。

人として生きていく以上、異性とのつきあいは切っても切れないので、円滑に進めることに越したことはありません。また、男である以上、女性には常にモテていたいという願望はあります。

今回のセミナーは、一昔前の雑誌のホットドッグプレスの隅から隅まで読んでも書いてない内容が随所に散りばめられていました(笑) 。

今現在、自分が独りであれば、今回の具体的なお話をお聞きして、このように攻めることもできたんだなぁと、少し悔しい思いもしました。

今回のセミナーでは、女性目線での女性の習性と習性に対する具体的なアプローチの仕方がわかりました。そして、自分自身の中の女性に対して持っている理解ができていない部分が解消できましてありがとうございました。

実際に会社内で○○作戦をしてみて
美女との対談後、早速ものは試しに、ほんのわずかばかりの投資をこの作戦につぎ込み、エビデンスを取るため(笑)に会社で実行してみました。

まず一つの部署にポイントを絞り、その課員の女性Aを窓口として作戦を実行しました。そうすると素直に女性Aからは、喜ばれました。(ここでは、こんなものか、と思っておりました。)

後日、この作戦の複利効果が発生していることがわかり、女性Aや女性Aの周りにいる課員にも自身の宣伝効果をもたらすことがわかりました。

あの人は気遣いがある人だと少なからず思われ、自身の存在感をアピールできるものに変化していたことに気づきました。

さらに、女性Aとの関係性も少なからず良くなり、円滑に業務を進めやすくなりました。内線でも話すことがあるのですが、その話し方が、以前はツンツンしてましたが、作戦後のやり取りが比較して柔らかくなったように感じました。と良いことだらけでした。

この作戦にもコツがあり、頻繁にしていると効果が薄れますので、間をあけて行うとよいかと思います。(この間隔に関しては、経験でつかむしかないと思っております(苦笑))」 S様

///

教材を聞かれた方のご感想です。

「この教材を聞いて、相手(女性)がして欲しいことをすることが大切だと再認識しました。

ただ一番大切なことは、その相手がしてほしいことが何かということを知るということではないかと思います。それは、この教材に詰まっており、女性の口から直接聞けるので大変勉強になりました。

今回、女性を勉強しようと思い購入いたしましたが、単に恋人目的だけでなく仕事場や私生活で女性との関係をどうやって良好に保つかという点でも、勉強させていただきました。

男性が何気なくやっているNG。私が一番はっとした点は、○○笑顔。最近、仕事のプレッシャーで口をムにする時間が増えてきたなと思い、これじゃあ、いかんなと思い改めました。

『○○そう・・・』、これも気をつけないといけない一つでしたね。男も女も同じだ!という認識ではうまくいかない場面が必ず来るので、勉強できてよかったです。

明日からはじけるスマイルで、女性をクスクス笑わせてみたいと思います(笑)ありがとうございました」 T様

///

「今回の教材では非常に経験値が高いリアルな女性だけに、かなり核心を突いたお話を聴くことができました。これは誰も教えてくれない貴重なノウハウです。

改めて女性は男性をよく見てチェックしているんだな~と思いました。また男性と女性とでは全然捉え方や考え方が違うことも理解できました。

この知識をクラブに通って得ようと思ったら、一体どれだけの時間と労力とお金を投入しなければならないのでしょうか。ホステスさんと信頼関係を築くだけでも相当大変なのに...。

この教材はこっそり本当の情報を教えてくれるショートカットです。これで改善すべき点や努力すべき点が明確になりました。

今回の教材の技術や考え方を活かしてこれからもがんばります。古市先生、みゆさん、貴重なアドバイスありがとうございました!」 T.S. 30代 男性

///

「私は既婚ですが、歳をとっても女性にモテたくてこの教材を妻に内緒で購入しました(笑)。

私の周りの男性を見ると、女性受けがいい男性、悪い男性がいるのですが、その差は何なんだろうと思っていたら、その答えがこの教材でわかるんですよね。

女性受けが悪い男性は、

・私も妻に怒られたことがある、ある行動をとっていない
・女性は男性のあるところをチェックしている、そこを手抜きにしていると大きな減点
(私はそこに投資をして妻の査定をクリアしました)
・女性は男性の○○、○○を覚えている。それがNGなら、一発退場!
(私も妻に、あの時○○をしていた、○○が良かったと結婚してから言われましたので実感しています...)

この教材の情報を知って、かつ行動すればモテオヤジ間違いなし!と思ってしまいました。みゆさん、古市先生、もっと早くこの情報を知りたかった...。

過去は変えられないので、未来を変えてモテオヤジになります。あとは行動あるのみ。ありがとうございます」 F様 30代

///

「『男は見た目が100パーセント』を拝聴させていただきました。 過去の残念な想い出が蘇り、結構辛かったです。そのとおりでしたから。

自分の場合、B(表現古い)までいって、その先いけなかったんです。ホテル行きましたが、緊張して役にたたず泣かれてしまいました。

そのことがトラウマになり、その後、○俗対応となりました。タイプの○○を指名でき、後腐れもないので気に入ってましたが、ここ数年それも行ってません。

全く見逃していたのは『○○』です。 同僚で男性からはバカにされていたのですが、なぜか女性にモテる社員がいました。

風貌は当時コミックに連載されていたゴリラーマンそのものでしたが、服装はアイビーで極め清潔感があり、思いおこすと『○○』ばかり、上司を除く男性に対してはときおり見下すような態度でした。

結局、左遷され退職となりましたが、彼の手法が女性から見ると高評価だったようです。その意味がこの教材で解りました。(ちなみに彼には妹さんがいました)

さて、自分自身については、年齢的に結婚はしんどいですが、○○はほしいです。あと、服や靴の以前に減量しなければならない状況です。かなり難しいですが、少しずつ元に戻したいです。

過去に購入した服が着れるようになったら、いちどダメ出し(有料)お願いできれば、と思います」 S様

///

ぜひ、聞いてみてください。あとで「聞いておいてよかったー」と喜んでいただけることはあっても、後悔することはまずないと思います。必ず喜んでいただける教材です。

サンプル音声はこちらで聞けます。

注)日時指定できるのは、[宅急便]を指定したときだけです。[メール便]、または[配送方法を指定しない]を選択した場合、送料360円では日時指定はできません。

DL版をカートに入れる  CD版をカートに入れる

注)ZIPファイルの解凍方法、MP3ファイル、およびコンピュータに詳しくない方は、ダウンロード版ではなく、CD版をご購入ください。トラブルの大半はWindowsでZIPファイルが解凍できない、または慣れないMacを使って同ファイルが解凍できないのが原因です。

ZIPファイルの解凍方法については、対応しかねますのでご了承ください。Windows用のおすすめ無料ZIP解凍ソフト。Mac用のおすすめ無料ZIP解凍ソフト

加えて、スマホやiPadだと、ダウンロード版ではうまく解凍・視聴ができません。

特典

特典1 不定期ニュースレターでフォロー。
特典2 ご利用者限定セミナーや懇親会に出席できます。