HOME > 教材のご紹介 > 学校の勉強と君の未来CD

14T1 学校の勉強と君の未来CD

学校の勉強と君の未来

DL版をカートに入れる

CD版をカートに入れる

商品名 14T1 学校の勉強と君の未来CD 〜娘への遺言シリーズ
価格 33,600円(DL版)
37,800円(CD版)
内容 2時間40分(CD3枚)

教材のご説明

あなたと同じように、私も中学生の時に「こんな勉強をして大人になって役に立つのか?」と疑問に感じたことが多々ありました。例えば、三角形の合同の勉強などです。確かに大人になってから、三角形の合同の知識は一度も使っていません。

でも、この歳になってひとつ言えることは、学校の勉強ができた人は、大人になって仕事ができる人が多いという動かしがたい事実です。三角形の合同の知識はひとつの例ですが、一見、大人になって使わない学校で覚えた知識は、社会に出てから必ず役に立つと結論せざるをえません。

確かに学歴社会を否定する人もいます。でも、辛辣な言い方をすると、否定する人のほとんどは、学歴がない人たちです。「学歴で人を判断するなんて理不尽だ」と。

高学歴の人で、学歴社会を否定する人は、完全に少数派です。例えば、「一流大学卒だからという理由で、他の人よりもいい条件で就職できるのは理不尽」と主張する人は皆無です。

学校の勉強を軽視すると大人になってからどうなるのか? あなたが成人なら、社会に出てからイヤと言うほど分かったはずです。

学校の勉強や学歴・教育レベルの大切さをオブラートに包んだまま、自分の子ども(将来の子ども)に真実を教えずに、同じような苦労をさせるつもりなのですか?

学校の勉強は役に立つのか? どのように学校の勉強と向き合えばいいのか? 歯に衣着せずに、直球で話をしました。

モニターをしていただいた方のご感想です。

「現在、5歳(女)と1歳(男)の子を持つ父親ですが、上の子が成長するにつれて、今後の子育てや教育をどのようにしていけばいいのか、分からないことだらけで、正直なところ悶々としていました。親が持つそのような悩みに対して、テレビや書籍、インターネットなど、参考になりそうな情報はあふれています。誰かに聞けば、それらしいアドバイスをしてもらえることもあります。

だけど、役立つ情報を取捨選択するのは容易でないし、間違ったやり方に出会うリスクもあります。そんなことを思うなかで、本当に素晴らしく、生涯に渡って価値のある話を聞くことができました。

この音声教材は、こと細かに具体的に、こういう子育てがいい、この習い事がお勧め、この塾に行くべき、私立と公立どちらの学校がいいか、などが書いてあるわけではありません。もしそんなことが書いてあっても、千差万別な家族形態があるわけで、フィットしない家庭も多いでしょう。

子供のことに関して、頭のなかがまるでパズルのように、バラバラしていた私の思考が、何度か聞いていくことで、子供が小学校から、中学校、高校、大学、就職そして結婚に至るまでの道筋をすーっとイメージすることができました。

重要なことなのに、一見すると難しそうで、避けてしまいそうなテーマですが、今回のシリーズも古市先生が、自分の娘に話している想定で進行していきますので、小学生や中学生が聞いても、理解できる内容になっています。

もちろん大人(親)が聞いて学ぶうえでも、その理解しやすさ、分かりやすさという点が、非常に効果的で、先生の言葉をそのまま借りて、私の子供にも伝えられる、と思えるほどです。話し方が堅くなく、柔らかい口調なので、仮に子供が何度か聞いても、聞き苦しいところはないと思います。お世辞抜きで、この分かりやすい話し方にあらためて感心させられます。

このような話を、私が子供のころに聞いておきたかった、と心から思うなかで、大事なポイントを親である、私の頭に入れておけば、子供に対して、自分がした失敗をさせないように、適切なアドバイスができると、感じました。もちろん100%できるなんて、到底思えませんし、私とは人格が違う、子供をコントロールできるとは思っていません。ただ、将来進んだ方がいい道を、指し示すことはできるでしょう。

大人になった私自身も、学校の試験や入試、学歴が持つ意味であったり、社会の仕組みを分かったような気になっていたことに気づかされます。中学と高校のころだったでしょうか。友達とこんな勉強しても意味ないよね、なぜ大人になって使わないような勉強をして試験を受けなければならないのか、というような話をしたことを思い出しました。教材のなかで、学校の勉強は間違いなくあとで役に立つ、というような話があります。

同僚でいわゆる一流大学出身の方がいます。年を重ねてごく少数、例外の方もいますが、もう優秀な人ばかり。あっという間に文章書ける、資料作れる、計算できる、饒舌、頭の回転早い。一方で一流でない大学出身の同僚と比較すると、ある部分の能力で差を感じますし、何より、一流でない学校出身という負い目を感じているところも大きな差になっていると思います。

実際の話、私の所属会社でも、出身大学は人材の採用時だけでなく、出世や昇進、リストラ候補の選別に至るまで影響を及ぼすようです。そういったところからも、学校の勉強や学歴と仕事との間に、多大なる関係があると言わざるおえません。実体験としてうなずけます。

過去を振り返ると、私は小中高、そして大学まで比較的に部活動(スポーツ)や習い事に熱心でした。親や周りから、子供は勉強が仕事、と言われてきましたが、あまり耳を貸そうとしなかった。それは勉強しないと、その先にどのような未来が待っているか、ちゃんと説明してもらえなかった、からかもしれません。もしくは自分から突っ込んで聞こうとしなかったので、教えてもらえなかったのかもしれません。

そのおかげで、大して頑張りもせず大学に入り、競争率の低い、入りやすい会社に就職もしてしまい、社会人になってから、とても大変な思いをしました。今ようやく軌道修正ができている状態ですが、いい状態になるまでに、言い過ぎでなく本当に10年ぐらいかかりました。

教材を何度も聞いて、整理して理解すれば、子供のそれぞれの教育段階で、どういったことに注力させればいいか、大きな視点で子供に助言できると確信できます。ある意味、この教材は、『帝王学』といってもいい過ぎでないほど、他ではなかなか聞けないエッセンスがふんだんにちりばめられています。

また、仮にこの教材が本のような文章の体裁だと、何度も読むのに少し気合いがいると思いますが、音声であれば繰り返し復習しやすいという点も良いですね。しかも、雇われのナレーターが読むのでなく、古市先生自身が話しているので、言葉の伝わり方に雲泥の差を感じます。

親の役割は、子供に対して適切なタイミングで、有用な助言ができること、それとなにより、一にもお金、二にもお金、三にもお金、という感じです。お金がなければ、教育投資もできないからです。親はお金を稼ぐことが何より大事ということも、強く思いました。

最後になりますが、子供の子育てや教育に関して、一本筋の通った、有益な情報を上手に分かりやすくまとめて提供していただき、感謝の気持ちでいっぱいです。読み書き、そろばん、親も子供に負けないように、いいお手本になれるように、日々勉強、成長していかなければなりませんね。親として、大人として、子供から少しでも尊敬されるように、しっかり勉強して、働いていこう、と身が引き締まる思いです」E.K.様 男性 30代

「CD聴かせて頂きました。『君にとって仕事とは?』の続編ということで、前の『君にとって~』の大切なところを繰り返しで押さえつつ、先に話を進めるというわかりやすい内容だと思いました。私にも小学校高学年の一人娘がおり、ぜひ聴いてもらいたい内容です。(中略)

君にとって仕事とは?』の続編ということですが、私としては、『見えない身分制度』や『君にとって仕事とは?』を聴いてもらう前に、この続編『学校の勉強と君の未来(仮)』をまず先に聴いてもらい、それから『君にとって仕事とは?』『見えない身分制度』を順に聴いてもらいたいです。

古市先生がご自分の体験をもとに、勉強の大切さ、なぜ勉強が必要なのかを、子どもにもわかりやすい例をたくさん出して話してくださっています。ときには失敗談?や反面教師的な例も出てきて、現実味がある内容です。

私も外国語を学んだ経験から、古市先生の『国語力の大切さ』には全く同感です。国語力が全ての知識獲得のベースになるといってもいいですね。また、小・中・高・大の勉強や大切なことを説明して下さっていて、漠然と『勉強が大切』ではなく、いつ、どのときに何をすべきかが明確にわかります。

私の娘は、中学受験を視野にいれて勉強をしていますが、その意味でもとても参考になることが多かったです。古市先生の、中学受験・小学校受験に対するお考えもまた別の機会にお聞きできたらと思います。

CDの中には繰り返しやまとめが出てきます。子どもは大人のように大切なことをメモをとったりはまだなかなかできません。このような繰り返しはとても効果的だと思います。

私自身、自分の格上げ?のために、結婚後大学院に進みました。今は生涯かけてできる研究と仕事を見つけ、多くの出会いもありました。それは古市先生がCDの中でおっしゃっていることそのものでした。

私は自分の進むべき道を探すのに時間がかかってしまいました。回り道もある程度はよい経験ですが、しすぎるのも。。ですから、娘やお子さんを持つご家庭にぜひ聴いていただき、勉強の意義を正しく理解していただけたらと願っています」馬場様 女性

・受験とは現代の●●である。

「受験は現代の●●であるというお話はよく分かります。この関門を失敗するにせよ成功するにせよ、準備をして挑戦する、という過程に意味があると思います。卑近な例で恐縮ですが、私の従兄弟が中学から大学までストレートの私学に行っていました。彼は中学受験は経験していますが、その後は就職試験まで一度も入試というフルイを経験していません。そうするとやはりどこか、大人になり切れていない所があるように感じます。

また彼の友人も中学から大学まで固定されていますので、人生のかなり早い段階で世界が閉じて、クラス決定していました。自分がその受験の渦中にいた時は、なんでこんな受験勉強なんて3年おきにしなければならないんだ、と思いながら経験しましたが、準備して成功するのは勿論、失敗する事も大人になる●●の一部であったのだと思います」

・塾、予備校の重要性

「塾や予備校は重要との意見にも同意します。私も幸いな事に早い段階から塾に通わさせて貰っていました。塾では近隣の学校で過去に出された定期試験の問題を大量にストックしています。定期試験前にはこれらを解きまくって出題傾向を予測するのです。これでは塾に行かず、学校の授業のみで勉強をする生徒たちと比べると、勝負になりません。

面白いように点が取れる、チート行為のようでした。頭の良し悪しは関係ありません。問題の解き方を知っているかどうか、で順位が決まるのです。このルールをどれだけ早い時に理解できるか、で勝敗は決しています。成績とは頭の良し悪しよりも、そのルールをいち早く理解できた人に恩恵があった様に思います」

・学校の勉強がもたらす恩恵について

「古市さんは学校での学習の成果は●●能力が磨かれること、と述べられております。私も概ね同意しますが、私はもう一つ、机に長時間向かっていられる習慣を身につけられること、を挙げたいと思います。自分が子供の頃、親の監視下で机に向かわされましたが、お陰で大人になった今、語学学習や自分の業務に関する学習を継続することに苦痛に感じることはありません。

最近では多くの企業がTOEICを評価の項目に入れています。私はあれの真の目的は、英語力の測定ではなく、設定された目標スコアに対して、どれだけ自発的に継続して学習することができる人物か、を観察しているのでは無いかと思います。もし私が部下の学習能力を把握する必要があれば、TOEICスコアを参照します」

・長時間机に向かうことについて

(中略)「古市さんの教材の中でも述べられていますが、良い学校を目指す理由がここにあります。良い母集団の中に自分を投じると、知らずにその母集団に染まるのです。ただし、逆もまた然り、です」

・学歴と所得の差について

「学力と所得の関係も興味深く拝聴しました。この内容は皆がうすうす気づいてはいるけれども、ハッキリ言ってしまったのは古市さんが初めてではないでしょうか。ショッピングモールの食堂で提供されている小麦由来のジャンクフード、宝くじ売り場に並ぶ人、パチンコ店の隣にあるサラ金の自動契約機を見ると、世の中はバカからお金を巻き上げる仕組みになっていると実感します。

古市さんの例では所得が低いと、●●ということでしたが、私が子供の頃住んでいたのは平均所得の高めなニュータウンでした。となると、所得が低いと、●●なります。これはリアルな現実として、私も子供に教えていこうと思います」

・実は優れている日本の教育について

「日本の教育システムについて批判的な論調が多いために、私は知らずの内に諸外国の教育の方が優れているのだと錯覚していました。しかし、分刻みでやってくる新幹線や、驚異的な省燃費を誇る自動車、最近受注を増している小型旅客機の部品生産、これらを可能にしているのは間違いなく私たち日本人であり、その日本人を作ったのは日本の教育システムにあるのが分かりました」K.S様 男性 

この教材は『見えない身分制度』から始まった『娘への遺言シリーズ』のひとつで、『君にとって仕事とは?』の続編です。

さて、どんな内容が話されているかと言いますと・・・

  • 10年後の大学事情とは!?
  • 学歴社会は悪か?
  • 学歴や教育レベルは●●と同じ!?
  • 入学試験の始まりと現代の入試の意味とは?
  • 学校の勉強は社会に出てから役に立つのか?
  • 生まれる環境は選べないが・・・
  • 小中高校と大学の役割とは?
  • 不良だった同級生の30年後の現実は?
  • どうして基礎学力は大切か?

サンプル音声はこちらからダウンロードをしてください。

ぜひ、聞いてみてください。あとで「聞いておいてよかったー」と喜んでいただけることはあっても、後悔することはまずないと思います。必ず喜んでいただける教材です。返品も可能です(DL版を除く)。

DL版をカートに入れる  CD版をカートに入れる

注)ZIPファイルの解凍方法、MP3ファイル、およびコンピュータに詳しくない方は、ダウンロード版ではなく、CD版をご購入ください。トラブルの大半はWindowsでZIPファイルが解凍できない、または慣れないMacを使って同ファイルが解凍できないのが原因です。ZIPファイルの解凍方法については、対応しかねますのでご了承ください。Windows用のおすすめ無料ZIP解凍ソフト。Mac用のおすすめ無料ZIP解凍ソフト

特典

特典1 不定期ニュースレターでフォロー。
特典2 ご利用者限定セミナーや懇親会に出席できます。