HOME > 教材のご紹介 > 毒舌対談CD 自己投資編

11T9 毒舌対談CD 自己投資編

毒舌対談 自己投資編

DL版をカートに入れる
商品名 11T9 毒舌対談CD 自己投資編
価格

23,600円(DL版)

内容 2時間36分(CD3枚)

教材のご説明

今回は、毒舌対談をしました。初めての企画なのですが、お相手は治療業界No.1カリスマ・経営コンサルタントとして有名な花谷博幸氏(詳しくはPCCホームページをご覧ください。)。

花谷さんは私の数少ない起業家仲間の一人です。ほぼ同じ時期に会社を立ち上げ、ここ8年くらい数ヶ月の間隔で定期的に相互コンサルティングをしてきた仲です。ですから、商売や家庭の悩み(笑)も、お互い共有してきました。

私には自己啓発や英会話学校のお客さんがたくさんいますし、花谷さんにも会員さんがたくさんいます。長い間、多くの方々と接しているとわかるのです。どんな人がうまくいって、どんな人がうまくいかないのか。

・どんな自己投資の仕方が、結果が出る・出ないのか?
・どんなタイプの人が、成果が出る・出ないのか?

気心が知れている仲間なので、楽しく、かつ毒舌で自己投資や勉強について対談をしました。いやー、今回は悪口を言いまくりました(笑)。でも、きれい事を言っても無意味でしょう。特に、ラクして、簡単になんて言っている連中は、「ウソばっかり言うな」とぶった切りました(爆)。

先日、ある本を読んでいたら、こんな文章が書いてありました。『中国化する日本』から引用します。

-----

かような時代の冒頭に「悔しかったらお前も勉強して勝ち組になれ。話はそれからだ」とお説教してベストセラーになったのが、かの福沢諭吉先生の『学問のすすめ』(初編1872)でした。え、福沢先生は「天は人の上に人を造らず人の下に人を造らず」で人間平等を説いたすばらしい思想家じゃなかったのかって? ー もちろん、全然違います。

その文章の直後に、(中略)(今の世の中、勝ち組はみんな勉強したから成功しているんだ。勉強しないでダラけたやつが負け犬に落ちぶれているだけだ:意訳)と述べているように、福沢が強調した平等はあくまで「機会の平等」であって「結果の平等」ではないというのが、今日の明治思想史の見解です。

-----

要は、現状を変えたかったら、勉強するしかないはずなのに、勉強をしていない大人がほとんどです。または、少ない勉強量で、「自分はこんなに勉強している」と自己満足に浸っている。

さて、毒舌対談でどんなことが話されているかと言いますと・・・

  • 育った家庭環境について
  • どんな留学体験をしてきたか?
  • どんな書籍を読んできたか?
  • どんなセミナーに参加したか?
  • どんな教材で勉強をしてきたか?
  • 毎日の勉強量は?
  • 勉強時間の確保方法は?
    • 勉強する環境は?
    • 勉強する時間帯は?
  • 集中して勉強した時期は?
  • 自己投資にかける費用は?
  • 勉強を続けて成果が出たことは?
  • 成果が出ない人の共通点は?
  • モチベーションをどう維持しているか?
  • 今後、どんな勉強をしていけばいいか?

などです。サンプルはこちらからダウンロードをしてください。以下、モニターをしていただいた方々のご感想です。

-----

CD1のフィードバック

「私は会社員です、教材をきいて、真っ先に思った印象はラジオか何かの番組なのかな?と思うくらい非常に楽しく聞くことが出来ました。親しいゲストを招いてお二方が楽しそうにトークが展開されていている雰囲気にな っています。

しかし内容は真面目です。自己啓発や留学体験等お二方の実践・体験してきたことがリアルに紹介されていて、やはり努力とその継続の大切さが非常に伝わってきました。そしてやはりのびる人のタイプとして「●●」ということが行動に直結しどんどんいい方向に行くというのも印象的でした。

これは自分も経験しておりそのとおりだと思います。会社の後輩にいい本があるよといって紹介しても読むひととそうでないひとがいます。すぐ読む人は「次は?」ということでどんどん知識を吸収していってどんどん伸びていくのが分かります。結果的にすぐやることによりある期間内においてのインプット量となりそれが仕事や考えかたにも大きく影響してくるのです。

そしてびっくりしたというかやはりそうかと思ったのがセミナーやその類の教材等に投資した(している)金額です。○○○万円も!! 半端ないというのが正直な感想です、さらに今でも投資し続けているとのこと投資額というのは自分を伸ばすための目安と思っています。質と量の積み上げ額なのです・・・それを自分の時間を使ってじっくりそれを習得するそのスキルをを使って実践→パフォーマンスを出す→その繰り返しなのだと再認識できました。

自分も結構自己投資はしているのですが、お二方のそれにはほど遠い・・・どんな自己投資をすればリターンがでてくるのか?どれだけ投資すべきか?などがよくわからず人にも聞けずもやもやとしていた時にこの教材をきいてはっきり方向性がわかりました。むしろ自己投資することへの大切さへの自信が強くなりました。

読書の大切さは知っていてどんどん購入して読んいたのですが、高額なセミナーには斜に構えて、というか金額に怖気づいて受講したこともありませんでした。しかしこの教材をきいて考えがかわりました、やはり高額なのにはわけがあるのです。良い商品だということがわかりました。ちなみに、お二方はセミナーで出会って仲良くなったということ、実はこれはすごい副産物なのでは?本来のセミナーよりも収穫あったのではないでしょうか?そういう狙いも含めて、自分も今後興味あるセミナーなどがあればぜひ受講してみたいと思います。

最後に、この教材は普通に聞いていても楽しく、且つ自己投資や向上心をもって学ぶ姿勢、考え方などが学べるものとなっていて投資額は余裕で回収できると思います。ぜひ皆さんにも聞いていただきたいと思います。誤解されないように言っておきますが、私は古市氏やその関係者等のまわし者ではありませんのであしからず。ありがとうございました」T.O.様 男性

「私も含め、今現在の自分を何とかしたいと思っている方がこれを読まれていると思いますが、正直胸にグサリと刺さります。なぜ上手くいっていないのか・・・、なぜ成功しないのか・・・。古市さんと花谷さんがなぜ成功できているのか。ご本人のバックグランドを聞くにつけ自分とあまり差はなさそうなのに・・・。

しかし個人で商売をしている方、またしたいと思っている方は必見です。花谷さんも言っていますが、これを聞くと本当に自分がそうなりたいと思っている自分像にワープできると思います。ま、実際は聞いただけではダメなのですが(苦笑)。でも成功されているお二人の『言葉』には確かな重みがあり説得力があります。あきらめられない人は是非お聞きになってみてください」A.F.様 女性

「毒舌対談と聞いて期待感はありましたが、始めに感じたのは『どんな苦言を言うのかな?』と言うある種の身構えでした。しかし、一般的に話したくないと思われる身内や生い立ちのお話などを、真摯かつユーモラスに話されているのを聴いているうち、お二人の作り出す暖かい雰囲気に身構えた気持ちが完全に融けていきました。おかげ様で、その後に続く言葉が素直に心に響くのを感じ、久々に心に残る教材にめぐり合えたこと感謝しております。

また、聴き終った後、聴き始める前の自分について考えました。いかに毒舌と言う言葉に振り回されていたか、『こんなものだろう』という偏見に支配されていたか・・・。これは自分の慢心によって作り出されるものであったと考えております。

毒も使いようによっては薬になると言いますが、今の私にとってこの教材は『毒舌』ならぬ『薬舌』です。素直な気持ちで自分を大事にした人生を真剣に作っていこうと思います。またそれが出来ると今なら自分を信じられます。ありがとうございました」Y.K.様 男性

CD2のフィードバック

毒舌セミナーというタイトルの通り言葉がストレート。書籍などでもキツイ表現の仕方をされていらしゃるが、今回の場合、対談方式のため今まで以上の痛烈さが印象に残る。表現の差はあるにしよ、そこの部分が不愉快だとはなぜか感じられない。正論をおっしゃっているため反論が中々できないのである。

この音声は古市さんの書籍や教材を総まとめにした内容になっており、金額以上の価値があることは間違いないと思います。自分の振り返りをするにはもちろんのこと、考える題材としてもぴったりだと思います。この音声を聞くことによって差が出るのは当たり前だなと納得できます。後は自分自身次第。早く全ての音声を聞きたいです。 個人的にはシリーズ化してもらいたいものです(笑)」 N.H.様 男性

「今回のモニター音声を聞いて、改めて気づきを与えていただきました。みなさんも、私のように、気づきを授けていただけるのでは、ないでしょうか。私の場合は、家族の理解がやはり大事という点でした。古市先生も花谷先生も、いろいろな葛藤の末、理解を得られたというお話しでしたので、時間もかかることだし、成果をあげなければ理解は得られないと痛感しました。女の人は、男の●●には、興味はなく、●●にしか、興味がないという話は、他には、聞けない毒舌話かと思いました」Y.F.様 男性

CD3のフィードバック

「現在、成功されているお二人も一朝一夕でなられたのではなく、様々な失敗を乗り越えて来られている、だからこそ、広い視野を持つことが出来るのだと思いました。最初はコンプレックスを撥ね退けることがモチベーションであったかもしれない。そのモチベーションの中身を変化させながら維持し続け、日々の勉強・読書を積み重ねて来られたのですね。そこに経験が伴って、多角的に物事を見られていることがわかりました。

勉強の量と質がある程度の域にまで達しないと軌道に乗らないこと、多くの人は軌道のずっと手前で目移りばかりしているのだ(私もその一人?)と思いました。(中略)特に、最後の「素直である」ということは、基本でありながら忘れがちなことであり、最も大切なことだと、このCDを聴いて思いました」A.F.様 女性

「私にとって決して新しい内容ではありませんでしたが、できる人できない人の違いが凝縮されていました。また、対談なので、古市先生のお話の内容が今までより立体的に聞こえます。最後のパートをモニターさせていただきましたが、ホームページの印象ほど毒っぽい感じは無く、 いつも通り本当のことをズバッとお話されています。

慣れていない方にとってはそれっぽく聞こえるかもしれませんが、慣れている私にとっては、対談という形が新鮮で楽しくもあり、見え方の違いが勉強にもなりました。中身を書いてしまうのは非常にもったいないのでここには記しません。見逃しがちな真実を浮き彫りにしている対談です。悩んでいる方や現状を改善したい方、またこれからの時代を力強く生きていきたい方に是非聞いて欲しいです」畠山幸雪様 男性

全CDを聞かれた方のフィードバックです。

「現在受験勉強中の息子が、来春晴れて大学へ入学したら、是非この対談を何回も聞かせてやりたいと思いました。ただ、今この手の情報を与えようとすると、妻から猛烈に非難を浴びる(→今この一番大事な時期に勉強に集中できないような情報を与えるな、今は勉強だけに集中させるべきだ、というような感じ。)のは目に見えるので、今はできませんが。

対談の内容すべてが今の息子に理解できるとは思っていません。しかし、たとえ10%でも理解できるところがあればそれで十分なのです。その時点で理解できたところがその時に学ぶべきことなのですから。その他の90%はいずれ学ぶ時が来ます。10代の若いうちからこのような自己啓発教材に少しでも触れることは重要なことだと、人生を折り返した今だからこそそう思えるのです。

個人的には、古市先生を始めとする人生の師となるような方とはもっと早く、もっと若いうちに出会いたかったと思うのですが、その時点では他にもっとやるべき事があって、その後数十年という歳月を要する必要があったのでしょう。あれやこれやで人生を折り返し、気が付いてみると、ここ数年、直接、あるいは書籍などを通して、徐々に師(自分としてはそう信じている)となる方との出逢いが増えてきたように感じます。

このことは、ただ単に年を取り、いろいろな経験を積む事によってそのように感じる事ができるようになってきただけかもしれませんが、いずれにしてもこれらの出会いに対してただただ感謝するばかりです。先生を始めとする師との出会いによって自分を成長させていただいたことに感謝しつつも、まだまだ余生数十年もあることを鑑み、これからももっともっと自己研鑽に励んでいきたいと思います」T.S.様 男性

「内容は、古市さんがいつも話されていることでしたが、形式が違うため非常に頭に入って来やすく印象に残ります!タイトル通りの毒舌でしたが、悪い感じは一切なく現実は厳しいということがよく理解できました。仕事の種類は異なるお二人ですが、考えていることはほとんど同じだということに驚きました!おそらく、ある程度までいかれた人はこういう考えをお持ちなんだなと思いながら聞いていました。

書籍もいくつか紹介していただいていたので、早速注文しました。学生時代を通して、今が一番本を読んでいる時期だと感じています。古市さんには、本当に感謝しています。花谷さんの本もこれから読んで行きたいと思います。いい教材をありがとうございました」 S.Y.様 男性

「毒舌対談を聴いて正直、成功しているお二人がここまで社会やご自分のことを暴露していいのか!?と感じました。思わずそれは企業秘密にしておいた方がいいのでは?と余計なツッコミを入れたくなる内容です。話の展開はラジオのトーク番組を聴いているようで楽しく聴けました。古市先生にこのような戦友がおられたとは...。志(こころざし)を同じくしてお互い本音で語り合える同士がおられるのは羨ましくも思います。

社会に挑戦して成功するのは決して容易なことではありません。本来ならば、こういった話を成功者から聴くためには、事前にアポをとってスケジュールを合わせながらインタビューするか、弟子入りして修行に耐えながら教えてもらうしかないはずです。誰もこんなことは社会に出ても教えてくれないので、それをこのような音声教材にして、頂いて本当に有り難いです。この教材はこれからの社会で生き残り、さらに出世していくためのショートカットだと思います。

先達の方達が苦労して得たノウハウを、何も知らない若手が労せずこれを聴いて、その後の人生が上手くいくことを考えれば、これほど安い投資はありません。これからも厳しくなるであろう経済状況のなかで、年初にこのような貴重な対談を聴くことが出来て本当に良かったと思います。2012年、この教材のおかげでいいスタートが切れそうです」 T.S.様 男性

-----

花谷さんと話をすると、「やっぱりそうだよねー」という話ばかりです。要は、花谷さんの会員さんも私のお客さんも成果が出ている人には、ある一定のパターンがあるし、成果が出ていない人にも、ある一定のパターンがあるというこです。要は、成功者も不成功者もパターンがあるということです。確信したことは次の2点です。

1.成果が出る人には、共通点がある
2.成果が出ない人にも、共通点がある

成果が出ない人の共通点のひとつは、「指導通りにしない」。私の場合、英会話学校のお客さんに「こういう勉強を、この程度すると英会話のスキルが上達するよ」と書籍や教室で口酸っぱく言っていますが、その通りにする人はほとんどいません。

こういう人は、すぐに我流に走る。「できない人間が、できる人の指導に従わないでうまくいくわけないでしょう!」。その次に、「ラクして簡単に」を模索し始め、数ヶ月後に挫折する。パターンは決まっているのです。

では、うまくいく人の行動パターンは? これもある程度決まっているのです!

誤解を恐れずに書くと、古市の場合も、花谷さんの場合も、お客さんや会員さんから見ると、その分野の「成功者」でしょう(「先生」とか「師匠」と呼ばれているわけですし)。だったら、どうして黙って成功者の話を聞いて、その通りにしないの?

あなたがうまくいかないのには理由があります。古市と花谷さんが、ある程度うまくいっているのにも理由があります。どうしてこんなに結果が違うのか? それは、勉強や自己投資のやり方が違うからです。

個人にとっても、経営者にとっても、来年2012年以降はもっと厳しい経済環境になるでしょう。今後訪れる大恐慌時代を生き残り、家族を経済的に守るには、どのような自己投資をしたらいいのか? この対談の中にたくさんのヒントがあります。

花谷さんと話をして、お互いおもいっきり納得した点。成果が出ない人のもうひとつの共通点。それは、すぐに実行しない人でした。「この教材、いいかも?」とお感じになったら、すぐに聞き始めてください。

最後に、毒舌をひとつ。「即断・即決できない人は、聞かなくていいです!」

  DL版をカートに入れる

注)DL版は送料不要です
注2)
この教材は返品・返金不可になります。
注3)ZIPファイルの解凍方法、MP3ファイル、およびコンピュータに詳しくない方は、ダウンロード版ではなく、CD版をご購入ください。トラブルの大半はWindowsでZIPファイルが解凍できない、または慣れないMacを使って同ファイルが解凍できないのが原因です。ZIPファイルの解凍方法については、対応しかねますのでご了承ください。Windows用のおすすめ無料ZIP解凍ソフト。Mac用のおすすめ無料ZIP解凍ソフト

特典

特典1 不定期ニュースレターでフォロー。
特典2 ご利用者限定セミナーや懇親会に出席できます。