HOME > セミナー・講演会のご案内 > 2009年12月 不況を生き抜くための知恵と対策セミナー 東京/名古屋/大阪

2009年12月 不況を生き抜くための知恵と対策セミナー 東京/名古屋/大阪

相当厳しい経済状況になってきました。おそらく、50年後の教科書には「21世紀最初の恐慌」と呼ばれるような状況です。すでにニュースなどでご存じだと思いますが、

  • トヨタ赤字転落
  • 三越伊勢丹HD赤字転落
  • TBS赤字転落
  • 冬ボーナス減少率最大に最悪13.8%減
  • 公務員給与・ボーナスカット
  • 早期退職・リストラ多数

と、いい話がほとんどない状態です。最短でも2012年くらいまで、このような状況が続くような感じです。

こんなことを書かなくても、お仕事をされている方は、給与・ボーナス・残業・労働日数に変化が出ているはずですから、不況の影響を肌で感じているでしょう。就職活動中の高校・大学生は、直撃を受けているはずです。

今回は、能力開発ではなく、経済や景気などの話を古市が分かりやすく解説して、その対処法について一緒に勉強します。内容は

  • 恐慌の分析
  • インフレ・デフレの話
  • 利子・金利の話
  • 現在の経済・景気状況の話
  • 不況でできる対策

などについて話します。これらのことを知っていることと知らないこと、実践していないことと実践していることでは、5年・10年後には、相当違った家計状況になっているはずです。

私は経済の専門家ではありませんが、ある程度知識があると思います。何よりも、難しい話を読者・受講者にわかりやすく解説することが得意であると自負しており、かつ価値があると考えています。わかりやすい経済・景気の話、対策の話を聞きたいという人向けのセミナーです。

ご都合が付く方は、ご自身のためだけではなく、ご家族の生活を守るために、ぜひ厳しい状況を直視して、きっちり勉強、対処してください。必ず、投資していただいた金額と時間以上の価値は回収できるはずです。

同セミナーは、2010年1月にDVDでご提供しますが(15,000円前後を予定)、ナマで勉強していただくのが理想です。出席していただいた方には、継続的に勉強できるように、同セミナーの音声MP3ファイルを後日ご提供させていただきます。

注意点他:

  • 名古屋・大阪会場では音声撮り、東京会場ではビデオ撮りをする予定です。
  • 質問などでご自身の声が収録されること、ビデオ撮りの際に受講者の後頭部や背中が映るに抵抗がある方はご遠慮ください(正面からは受講者は撮影しません)。
  • スペースの関係で東京会場には机をご用意できません。メモができるようにクリップボードを貸し出します。
  • 東京と名古屋会場は、部屋の変更ができないためすでに満席です。

講演名 不況を生き抜くための知恵と対策セミナー
日時
  • (終了)名古屋:12月2日(水)午後7時~午後9時(開場午後6時45分)(伏見駅近く)
  • (終了)大阪:12月3日(木)午後7時~午後9時(開場午後6時45分)(大阪駅近く) お申込多数のため、もう少し大きい部屋を用意しました。
  • (終了)東京:12月9日(水)午後7時~午後9時(開場午後6時45分)(JR東京駅・茅場町駅近く)
講演会場
  • 会場の詳細は、開催2日前に参加者のみにメールで告知
講演参加費 1名9,800円
その他
  • 定員:東京25名、大阪45名、名古屋18名
  • ご入金、決済後の返金はいたしかねます。ご了承ください

お申込フォーム