HOME > 読者・ご利用者の声 > 手帳の使い方マニュアル
手帳の使い方マニュアル

目標のための節約は以前よりも楽しくでき、妻も喜んでおります

「手帳マニュアル、株の投資セミナーDVD、文書作成のDVDを購入させて頂きました。おかげさまで目標を持ちそれに向かって頑張れるようになりました。目標を持つとこんなにも前向きに頑張れるのだと自分自身喜んでおります。元々夫婦円満ですが、話すことも増えさらに円満になりました。目標のための節約は以前よりも楽しくでき、妻も喜んでおります。合計47000円は買うときは勇気が要りましたが1日に30分の本の内容が素晴らしかったため購入しました。結果はとても安い買い物をさせてもらったと思っています。これまでは、このように感想の手紙やメールをしたことがありませんでしたが、是非この感謝の気持ちを伝えたく感想を書きました。今後も良い商品を生み出していただけるよう期待しております。一生あなたを追いかけます(笑)」オノ タケシ様 北海道 男性

現在の日本のビジネスパーソンに向けた「大人の教科書」

「大学院卒業間近に読んだ「1日30分を続けなさい!」に目からウロコが落ちる思いを抱き、すぐに「あなたが成功する手帳の使い方」を注文し、読ませていただきました。真剣に勉強してこなかった事に非常に後悔の念を抱いていた自分には、今後毎日勉強をし続ける事でいくらでも挽回が可能であるということ、またさらに自分の夢を書いた手帳を日々携帯し眺めることでその夢は必ず一つ一つ実現可能であることなどのメッセージは胸に突き刺さる思いでした。まさに自分が知りたかった内容が非常に分かりやすく述べられており、そしてその理想がただ単に述べられるだけでなくその実践方法までを丁寧に織り込まれたこれらの勉強本は、現在の日本のビジネスパーソンに向けた「大人の教科書」と言えるのかもしれません。私はこれらの本を何度も読み返し、現在では新たな挑戦すべき目標に向けて勉強に励んでおります。そして、私の最終目標としては、古市様のような周囲の人の人生をもっともっとプラスの方へ導いてゆける人間へと成長していくことです。本当にこの本と出会えて良かった!!!!」K.N.様 千葉県 男性

自分が変わった

「古市様、いつも勉強させて頂いております。この度、手帳の使い方マニュアルを購入致しました。(中略)リフィルの組み立ても終わり、早速、書き込みをし時間のあるときは常に手帳を開いて見ています。9割はマニュアル通りにしたのですが、自分なりに実現リストの次のページに、欲しい本リストをいうものを作ってみました。

これには訳がありまして、お恥ずかしい話ですが、私は自分で良い本を選べないのです(^^;)ということで、まずは他の人が是非読んでみなさい…という本を書き込んで、購入し、読んだらチェックをつけるという感じです。

話は変わりますが、私は今ある資格を取得するために日々勉強をしております。まだまだこれからですが、手始めに朝勉、夜勉を欠かさず続けております。これを継続していくためにもこの手帳を活用させて頂こうと思います。『1日30分を続けなさい』と出会わせて下さったある方と、私自身の考え方を変えて下さった古市様に本当に感謝しております」 D.K.様 男性 北海道(2008年4月) 

目標設定と自己管理のプロセスが楽しい

「自分の不甲斐無さから脱却したく色々と模索している中でふと本屋に立ち寄ったときに見つけたのが 「1日30分」を続けなさい でした。 目に留まった理由は古市先生と私の名前が同じだったから(この時点で自分のいいかげんさが判ります)。

それから貪る様に本を読み、そこから手帳マニュアルに辿り着くのにそう時間はかかりませんでした。 マニュアルと手帳が手元に届いた時のワクワク感は今でも明確に覚えています。

それを大事にしながら自己管理と目標達成のために日々、手帳を持ち歩いています。 使い込んでいく内に「もっと自分に馴染ませるために」と色々とルールを変えたりもしましたが、やはり自分はまだまだ「守」の状態です。

それでも、巻末にある参考文献を幾度も読み返しながら理想の目標と自己管理方法を追い求め手帳を使い続けています。 この過程のなんと楽しいことか!!このような体験を出来ることに気付かせてくれた手帳マニュアルに大感謝です。 高卒で就職し引け目を感じていた自分ですが、「1日30分」と手帳による自己管理を継続し納得いく人生を歩んで行きます。

古市先生、このような素晴らしいマニュアルを考案いただき本当にありがとう御座いました」 Y.B.様 男性 石川県(2008年4月) 

まさに「夢をかなえる手帳」

「古市様

お世話になります。内藤と申します。私は、40代のサラリーマンですが、一年前よりアフィリエイトを開始しました。アフィリエイトスクールで通信教育を受けていた時、スクール講師より古市さんのメルマガを勧められました。そして、「毎日30分を続けなさい」の購入をきっかけに古市ファンになりました。

手帳は、いろいろとアレンジしたので、古市さんのマニュアルより進化しています(と言っても自分用としてアレンジです)。この手帳で、本業+プライベート+アフィリエイト+小遣い収支の全てが管理できるようになりました。

何か変わったかと言いますと、「~たら」「~れば」が全く消えました。成功(目標)から逆算して、物事を考えますので、まさに「夢をかなえる手帳」になっています。アフィリエイトの副業も数十万円単位になりました。まさに手帳のおかげです。毎日、この手帳に目を通していると、「生きている」「進化している」自分が分かります。

古市さんの勉強法の中に、「聞いて覚える」があります。私は車通勤で、片道40分ほどかかりますので、古市さんのMP3をきっかけに、通勤中はCDで勉強するようになりました。テレビは、全く見ません。唯一、お風呂にテレビがあるので、入浴中だけは見ます。ぬるめのお風呂にゆっくり入ることも出来るので、健康的にも良いと思います。

古市さんには、いろんなグッツを紹介して頂きましたが、特に耳栓は重宝しています。ファミレスで、読書をするとき欠かせない一品です(特に学校が休みの期間は必須です)。

私の発見も2つ紹介させて下さい。
(1)気に入った文具は予備を持つ。
これは、主に筆記用具です。大事に使っていても、うっかり置き忘れる事があります。(たまに部下が勝手に持ち出して忘れられる事もあります)

気に入っている物ですから、ムキになって探してしまいます。これが2~3分で見つかればいいのですが、10分、20分となると余計イライラしてきて、30分も経ってしまうと、その日のモチベーションにも影響してしまいます。こんな時のために、私は予備を用意しておきます。気持ちも、「予備があるから探さなくてヨシ!時間がもったいない。」のように切り替えています。

(2)タイマーを持つ。
古市さんは、報道関係の仕事をされていた時に、決められた時間内で仕事を終了させたとありました。これは、非常に素晴らしいスキルであり、私も見習って訓練するべきだと思いました。私は、キッチンタイマーを常備しています。(キッチンタイマーは、壊れやすいので予備も含めて3個ほどあります)

ひとつの仕事をやる前に、「所要時間を決める」→「実際にやる」→「結果が出る」→「次の目安になる」→「次はもっと早くなる(やろうと挑戦する)」→「どの仕事も速くなる」このようなサイクルになっています。

また、ネットで調べ物をしていたつもりが、ネットサーフィンに明け暮れて、気がつくと半日潰れていたという事は充分に考えられます(しかも違うネタに変わっていたり)。こんな時は、すかさずタイマーを30分でセットします。ついつい、ネットサーフィンしてしまっても、30分で反省できるのです。「半日」と「30分」、この差は大きいです」 内藤様 男性 静岡県(2008年4月) 

すぐに行動に移せるようになった

「率直に一番これからの生活にいかせるノウハウでした。確実に、払った金額の価値はありました。お金と投資の知らない常識を勉強出来ました。また、DVDなので車にのりながら何十、何百回も繰り返し聴くことができています。

手帳のおかげで、実際に、株式投資も開始してますし、仕事の能率も会社の中で一番早くなっています。また、なんでもすぐ行動に移すことができるようになり、実現できています。なぜかというのは、古市さんの手帳の使い方マニュアルを参考にしてください」 渡辺 勉様 男性 静岡県(2008年4月) 

手帳マニュアルのおかげで自分が変わった

「今までも手帳を使っていましたが、1年使ったらお終いのタイプの手帳でした。そのせいか毎年のように年末に近づくに連れて、日記などを殆どつけなくなるお決まりパターンでした。

ところが、このマニュアル通り作成した手帳は、とても愛着が沸いて、何と言うか自分の第二の脳といった感じです。まず、手帳を組立てる段階からとても楽しかったです。そして、肝心の中身もとても考えられており、特にポストイットに用事を書いて優先順に貼替えたり、習慣予定表に貼ったり出来る所は素晴らしいアイデアだと思います。

また、自分の理想のセルフイメージや、やりたいことを書くことで自分の言いたい事が言えるようになったり、出金帳に1ヶ月の使用限度金額を書くことで、缶コーヒー1つ買うにも考えるようになり貯金も確実に続く様になりました。そして自分自身では自分が変わった事に気付きませんでしたが、周りの人の対応が変わったので、あ・俺って変わったんだと気付かされました。

何故か不思議な感じでした。まだまだ100%手帳の威力が発揮出来てないかもしれませんが、何度も読み返して、さらに活用したいと思います。あと、最後のページに紹介してある本が更に勉強になります。紹介してあった本を全て購入しました。まだ5冊くらいしか読み終わっていませんが、その中で素晴らしい収穫がありました。近々、その本の中で紹介してあった読書術の講習会に行きます。

そしてマスターして残りの本を早く・効率良く読みたいと計画しております。今まで、本なんてあまり読まなかったのに、読書がこんなに楽しいとは思いませんでした。自分を自分の手によって変えれるという手ごたえを感じています。そして、そのきっかけとなったのは紛れもなく、この手帳マニュアルであり、1日30分を続けなさいの本に出会った事です。まだまだ途中段階でこれからという所ですが、本当に有難うございます」 中村様 男性 山口県(2008年4月) 

一年前手帳を手にしていなければ全く人生が違っていたはずです

「古市 様

いつもお世話になっております。Wです。手帳を入れて約1年、転職をすることになりました。 転職の経緯ですが、今年の2月、私が勤める会社で合併の話が持ち上がり、業務提携のために私は先方の会社の仕事を手伝うような形になりました。しかし合併自体はトップの意向が合わなかったこともあって、実現しませんでした。懸命に働いたことが良かったのだと思いますが、私は先方の会社のトップに評価をしていただき、ぜひ来て欲しいと誘われ転職を決意しました。

その後元の会社の引き止め工作等かなりしんどい思いもしましたが、素早い決断を繰り返してアッという間に転職が決まりました。本田健さんが「成功者は決断が早い」とおっしゃっていたのが常に頭にあったので意識しました。

年収は前の職場が極端に低かったこともあり、倍増します。収入が増えたことも嬉しいですが、一番嬉しいのが自分のやりたい仕事であるということです。前の職場と業種自体は全く同じなのですが、自分と同じ方向性をもった会社だとこうも違うのかという感じです。

一年前手帳を手にしていなければ全く人生が違っていたはずです。やはり古市先生にきっかけを作っていただいたのは大きいです。あれから本を本当にたくさん読みました。今では月に1万以上使ってます。本をたくさん読むのが今は楽しくて仕方ありません。特に本田健さんの本をきっかけに険悪だった家族との関係も修復し、今ではとても仲の良い家族になりました。

もう一つ嬉しい知らせがあります。最近私の後輩の一人が職を辞め、一年前の私と同じように苦しんでいました。どん底状態なので素直に信じて貰えるだろうと本を何冊か紹介したところ、3ヶ月を過ぎたあたりから明るくなり、この度かなり良い待遇、信条を持った会社に転職が決まりました。毎日のように感謝のメールが送られてきます。

このように古市先生の影響で幸せになる人が増えてきています。本当にありがとうございました。まずはご報告まで」

愛知県 W様(2006年8月)

今後劇的に変化があるのではないかと感じています

「日曜日に手帳を組み立てました。なんだかプラモデルを組み立てている感覚で楽しんでできました。●●などを記入していたとき、自分が心の中で思っていたこと、望んでいたことを正直に書くことができ、とてもいい気分でした。

仕事の進め方、やり方についても今後劇的に変化があるのではないかと感じています。ToDoリスト、スケジュール、週間予定表も非常にいいです。

短期、長期のメモの取り方、書き方についても仕事で早速活用させて頂いています。

これからも強い向上心を持ち続けて突き進んでいこうと思いますので、この手帳をよきパートナーとして大いに利用させていただきます。

良い手帳のご紹介及び手帳の作成法をご教授いただき、ありがとうございました。今後さらに手帳を使いこんだら、またフィードバックいたします」

東京都 小松様(2005年10月)

習慣やものの考え方が変わってきました

古市様 いつもお世話になっています。Wです。もうすぐ古市先生のHPを発見して2ヶ月になりますか。

毎日本を読み、移動中は車でテープを聴き(私は毎日最低2時間は車を運転します。徐々にテープを聴く時間が長くなっています)、SD手帳をまだまだ不完全ながらも活用し、と続けてきました。(中略)

さすがに。。習慣やものの考え方が変わってきました。まず早起きになりました。といっても6時起きくらいですけど。朝食を抜いていたのですが抜かない日はほとんど無くなりました。手帳に「朝食は必ず取る」と書いてあるせいでしょうか。反対に寝付きは良くなったなぁと思います。昼も眠くなくなりました。

年収についてはあまり具体的なビジョンも無くこれこれ額アップしようと計画表に書いたのですが、私の属してる会社(小さな個人事務所です)は売り上げは下がる一方(負け犬にならないための勉強法の冒頭に登場する上司そのままの人が社長ですから。今日もダラダラと新聞を読んで16時に帰ってしまいました。最近は株で儲けようと考えてるようです)。で、アップは望めません。

そしたらですね、自然と「会社にバレないように副収入を得るのはどうだろうか」と考えるようになりました。以前は絶対こんなことは思わなかったのに。しかも妙にワクワクしてるんです。自分でも気持ち悪いくらい。

昔に副収入のページとか見たときは「勉強がおろそかになるからだめだな」で一蹴したんですが、それは言い訳だったんだなと思います。だって、昔は勉強の合間に2ちゃんねるを見てそのままずーっと見たまま夜遅くなり、寝てしまっていたんですから(笑)

今は勉強の合間の息抜きにネットを使って副収入をやるといい循環ができるかなと考えています。私は元々パソコンが好きで自作したことも何度もありますし、パソコン関係は得意なのでこれを生かさない手はない。最初はノーリスクのものから徐々にやっていくのが良いようですね。私の手帳には2年後に独立して起業とありますが、それへの架け橋になるといいなと思っています。幸い職場は暇ですから精神的に余裕があります。

「●●」紹介していただきありがとうございました。副収入のことを調べていると●●氏の名前が良く名前が出てきますね。この本を読んで「古市先生も相当参考にされてるな」と苦笑いした次第です。当然私もこの成功法則を使います。

7月末、私は本当に精神的にボロボロでした。「目標を紙に書くといいというけどどこに書いたかわからなくなるし、結局続かない。効果も実感できなかった。ひょっとしたらいつでも読める手帳がキーポイントになるかな」とヤフーで検索してみたのが始まりです。もしあの時文房具屋で適当に手帳を買っていたら、、、と思うとゾッとします。

7月末と今の私で、もの凄い差がついてます。きっかけは全部古市先生のページでした。ありがとうございます。

負け犬にならないための勉強法」の●●の紹介も非常に助かってます。今まで●●は全然効かないなと思っていたので。おかげで騒がしいマックで一人で涼しい顔して勉強です(笑)

愛知県 W様(2005年9月)

<< 前のページ 1/5