HOME > 読者・ご利用者の声 > 震災の現実と対策
震災の現実と対策

さすが、わかりやすい!

「今回この教材を購入した理由は、今後の巨大地震に少しでも対応できるようにということでしたが購入して正解でした。さすがに古市さんのセミナーはわかりやすいです! 内容ですが、政府の対応が遅い理由、官庁、役所の対応が遅い理由がわかったところからのめりこんで見てました。その中でも●●の指示系統はすばらしいんですね。他にも避難所の現実は、そんな現実があったなんて知りもしませんでした・・・

個人対策の部分では、●●準備すること、●●持つことは非常に役立ちました!まさか●●が不便になるなんて考えもしなかったです。金融資産の保護は、あーこんな方法があるんだ!と参考になりました。個人対策部分や常時携帯品でできることは実行します。1万円程度でこの情報を得て、しかも義援金として寄付されるなんて本当に有益な投資になります!今後もセミナーと教材楽しみにしています」 Y.T.様 埼玉県、25歳

本質を突く内容に目が覚めた

「現実的な問題を直視して解決に近づく鋭い分析。今回も本質を突く内容に目が覚めました。情報は確かに氾濫していますが、筋道立てて考えて情報を収集すれば、ちゃんとした答えを見つけられる。若しくは、よく言われていることなのだから、やるっきゃないんだということを痛感しました。

あーだこーだ言ってる暇はない。今すぐにでもやるということが重要だと改めて思いました。経済の話では、やっぱり●●だという結論に全くだと頷きながらも、そこまで考えたこと無かった!!という根本的なところを垣間見れたこと、非常に価値があったと実感しています。経済に興味の無かった方は、是非、大震災後の対策はみてください。よりよく生きていくために必要です」 Y.H.様

ここまで分かりやすく説明できるのは・・・

「古市さんの言葉には、毎回ハッとさせられます。●●されていないですとか、政府の動きですとか、信じられない内容をいくつも知ることができました。いつも話されている「現実を直視する」ということが、いかに重要なのかということが改めてよく分かりました。今回の震災で、私は直接被災はしていません。私の周囲の人にも犠牲者はなかったのですが、これを境に本当に変わらなければならないと改めて感じさせられました。

どちらの教材も非常に分かりやすいのですが、特に「震災後の大恐慌対策セミナー」の●●の例えは特に分かりやすかったです。これからの状況を話すだけでなく、いつもながら図を使ったり、色々なホームページからの数値を用いて説明してくれるため、頭に入ってきやすいです。ここまで分かりやすく説明できるのは、古市さんだけだと思います。やはり色々例えを用いて表現してくれるので、特に今回は3パターンも用意してくれるなど、非常に噛み砕いて表現されているのがありがたいです。

これからの日本経済がどのようになっていくのか、この教材を見る限り明るい見通しは当分ないということですが、どちらになろうと今やらなければならないことが、この教材を通じて理解できました。ありがとうございました」 S.Y.様

知っている・知らないでは雲泥の差

「今回の震災を機に、多くの方が何かをしなければいけないと考えているかと思いますが、実際に何をすれば効果的か判断するのは難しいと思います。このセミナーでは、いつものように具体的に何をどのように準備をすればいいのか説明されていたので、分かりやすく、とても勉強になりました。

これを活かして、いざという時に備えて常日頃から準備をしておこうと思いました。提案されていた方法も簡単なので、ありがたいです。これを知って、やっておくのとやってないのでは全然違うと思います」T.S.様 30代 男性

実際のご感想文1
実際のご感想文2

さすがプロ!

「非常に有益なセミナーを本当にありがとうございました。真実をついた「現実」の解説に目を見開かされました。短期間(1日!)での現地入りだけで、古市先生がこれだけ濃い情報と知見をもたれていらっしゃり、それを惜しみなく伝授して頂いたことに、プロのすごさを感じます。

自分の大切な者のために行動できる力とは、現実を直視し、その中から真実を発見し、確実に日々準備を重ねることと思いました。本当に生き抜き、他にぶらさがることなく独立の気概を持ってゆく力を頂いた気持ちが強くいたします。古市先生のおかげです。本当にありがとうございました。実に濃い内容でした。人間通の先生と思います!」K.N.様 50代 男性

実際のご感想文1
実際のご感想文2

非常に説得力のある結論

「実際に仙台に行った時の話を元にしていたので、本当に知っておくべきことや準備しておくべきことがわかった。起こってから最善の行動を取るのは難しい。地震が来たときに最善の行動を取るためには、今から手を打っておくことが必要であることがわかった。ある意味、身もフタもない結論だったが、非常に説得力のある結論だった。やはり最後はそこに行き着くのだな、と感じた。自分の手に実際に持つ分を増やしておこうと思う」J.T.様 20代 男性

実際のご感想文1
実際のご感想文2

情報量・密度がかなり濃い

「新聞やTVが報じない被災地の現実がよく分かり、万一、自分が被災した時に、どのような問題が待ち受けているのか、また、そのことに対してどのように対策を立てるべきか、そのヒントを多く得ることができました。1時間あまりのセミナーですが、情報量・密度は大変濃いもので、非常に参考になりました。今日から早速、まずは手元に●●を確保すること、●●の見直しなど、できることからやっていきたいと思います」A.Y.様 40代 男性

実際のご感想文1
実際のご感想文2

思いつかない具体策がたくさん!

「●●の確保は具体的で、絶対にやろうと思いました。公衆電話も●●がすいてる、というのは納得でした。(誰も知りませんよね!)あと、金融資産を●●は、全く自分では思いつかず、帰ってからやろうと思います。(●●します)家族でも伝達方法を決めて、イザという時に備えた方がいいと思いました」T.Y.様 30代 女性

実際のご感想文1
実際のご感想文2

思い込みが根底から覆された

「お金(特に銀行口座)については分散化していましたが、●●に対しての系統を複数持つ・・という感覚は全くありませんでした。●●という思い込みは根底からくつがえされました。報道は美談のみ、という事を知った上で正しい情報収集と自己判断をしようと強く思いました」 印南政利様 30代 男性

実際のご感想文1
実際のご感想文2

非常に勉強になりました

「セミナーありがとうございました。私は阪神大震災を経験したので、今回の震災時はある程度、他の人々より冷静に行動できたかと思っていましたが、●●の確保など、非常に勉強になりました。また、●●をある程度持参しておく事など、すぐに実行できると思いますので、対応したいと思います。今後、首都圏で震災が発生した場合、浜岡原発の影響など、より重大なケースとなった場合の対応方法なども今後セミナーなどでお伝え頂けると助かります。本日はありがとうございました」D.T.様 40代 男性

実際のご感想文1
実際のご感想文2

<< 前のページ 1/2