HOME > ブログ > 2011年07月
【カテゴリー】 ひとりごと

約165万円の義援金を寄付させていただきました

キャンペーン期間中にご購入いただいた『震災の現実と対策DVD』と『運を引き寄せるアクション・マニュアル DL版』の売り上げから、クレジットカード手数料などを引いた残金を今回の東日本大震災の義援金として寄付させていただくと告知しておりました。当初は日本赤十字社に寄付しようと思ったのですが、報道で伝えられている通りなかなか義援金が被災者に届いていない状態です。

先日『ガイアの夜明け』の6月21日放送 第471回を見ていたら、国際ボランティアセンター山形が義援金を集め、その義援金で職を失った被災地の方々を雇用し(確か時給800円)、その義援金で雇用された方々が津波の後のヘドロの処理などをして被災者を助ける活動をしていることを知りました。

こちらの方がシステムとして優れており、かつ比較的短期間に義援金が被災者の方々の手助けになると判断したので、同センターの東北広域震災NGOセンターが運営している「キャッシュ・フォー・ワーク」プロジェクトへの義援金として、7月14日付けで1,654,623円を寄付させていただきました。後日、領収書が届きますので、その際に領収書の証明をアップさせていただきます。

義援金寄付の意味でも同教材を購入してくださった方々、心よりお礼申し上げます。

取締役 古市幸雄

donation.png

donationdeposit.jpg