HOME > ブログ > 2011年03月
【カテゴリー】 ひとりごと

人間とサルと男と女のパッケージデザインが完成

ape.png『男子限定セミナー2 ー 人間とサルと男と女』のパッケージデザインが完成。面白いでしょう。

まだ、お席に空きがありますので、ご興味のある方はどうぞ。詳しくはこちら

【カテゴリー】 ひとりごと

あの知名度が高い会社が潰れるよ

この大震災の影響で、中小零細企業に多大な悪影響が出るでしょう。そのときに、初めてわかること。それは企業の財務体質が健全かどうか。どんなに売り上げが大きくても、キャッシュフローが悪い会社、利益率が低い会社、固定費が高い会社、内部留保をしていなかった会社、借入金が大きい会社はバタバタ潰れます。

一方、売り上げが小さくても、キャッシュフローがいい会社、利益率が高い会社、固定費が低い会社、きちんと内部留保をしていた会社、借入金がほとんどない会社は生き延びる確率が高くなります。マスコミが優秀企業として絶賛していた「あの知名度が高い会社・・・」が潰れていくよ。林原グループみたいに。

【カテゴリー】 ひとりごと

中小零細企業の経営者の方へ

震災の被害に遭われた方々にお見舞い申し上げます。

さて、私が一(いち)零細企業の経営者ですが、他の中小零細企業の経営者の方に参考になればと思い書きます。

震災の被害に遭われた方々が一番辛い思いをしているはずですが、経営者は現実的に企業活動を継続していかなければなりません。しかし、この震災後の余震、計画停電、断水、さらに交通機関の乱れが、今後長期化するようなことがあれば、売上は簡単に半分以下に落ちます。実際に、ここ数日で1日の売上が、そうなった企業が多いでしょう。これが数ヶ月続くことを考えてください。

賃貸費などの固定コストが高い企業、人件費比率が高い企業、借り入れがあり毎月何十・何百万円と返済している企業は、半年以内にキャッシュが回らなくなり、簡単に倒産します。

もちろん、このような状態が長期化することがなければ、通常の経済活動に戻るでしょう。しかし、特に生活必需品ではない物やサービスを提供している企業は、簡単に消費者の経済活動が元に戻らないと覚悟を決めて、シビアに計画を立てた方がいいです。

決断をするのが経営者の仕事ですから、現実を見据えた判断・決断をして、希望的観点で物事を見ないことが重要だと、一零細経営者として思います。みなさんのビジネスが存続しますように。

【カテゴリー】 ひとりごと

食品の買い占めについて

新聞社の静岡支局にいるときに、4月の下旬になると決まって鯉のぼりの製作を取材した。報道の大半が、「5月5日のこどもの日に間に合うように急ピッチに製作中」という報道をする。しかし、これは意図的な誤報。4月下旬に作っているのは来年の子どもの日用の鯉のぼりで、今年のこどもの日には間に合わない。

さて、災害地に食品が届くように、コンビニやスーパーの食品の買い占めは控えようという報道がされている。そこで疑問なのだが、コンビニやスーパーの棚に一度並べられた食品が、もう一度箱詰めされて災害地の届くのか? おそらく、そんなことはない。

災害地に届く食品は、倉庫でトラックに荷積みされ、直接被災地に向かうはずです。ですから、コンビニやスーパーや買い占めをやめても、被災地には届かない。災害地ではない地域の消費者が、食品の取り合いをしているだけです。

「買い占めをやめようと」と連呼しても、おそらく止まらない。無理だろうが、買い占めをやめさせる簡単な方法。それは需要に供給が追いつかないのだから、市場のルールに従い、プレミアム価格で売ればいい。要は、2倍、3倍の値段を付けるのだ(被災地に届く食品の値段は変えない)。カップラーメン1個が400円なら、買い占める消費者はほとんどいなくなる。

【カテゴリー】 ひとりごと

英語クラス休校・セミナー延期のお知らせ

東日本大震災で被害に遭われた方々に、心よりお見舞い申し上げます。

さて、同大震災により、東北地方のみならず、交通機関の混乱などで東京首都圏でも多大な影響が出ています。別途、メールでも連絡しますが、ブログでも告知させていただきます。

英語クラス:
3月14日(月)~同16日(水)の英語クラスはすべて臨時休校
木曜日以降のクラスについては、水曜日朝の状況を見て判断し、別途連絡します。

セミナー:
3月21日(月)開催予定だった男子限定セミナー2も延期

受講料の返金などについては、後日きちんとしますのでご安心ください。

私の自宅近くでも、断水などが始まっています。ぜひ、ご家族がある方は、ご家族・お子さんの安全確保を最優先に考えて動いてください。

<< 前のページ 1/3