HOME > ブログ > 2008年03月
【カテゴリー】 書籍関連

また「1日30分」が売れ始めています

おかげさまで、 日販やトーハンで『「1日30分」を続けなさい!』のランキングが上がっています。もう発売から9ヶ月も経っているのに。

どうも、入学シーズンを迎えて、勉強の仕方を習得したい方々に購入してもらっているようです。本当に、ありがとうございます。m(_ _)m

「中卒、高卒、二流・三流大学卒のハンディは、継続的に勉強をすれば簡単に克服できる」 古市幸雄 『「1日30分」を続けなさい!』より








英語 発音 



英語 発音
【カテゴリー】 ひとりごと

「本を書いてよかった」と思うこと

「1日30分」を続けなさい!』と『30分」を続けなさい!』のご感想は、直接いただいたご感想だけでも、すでに650を超えいます。

「1日30分」を続けなさい!』については、「この本を読んで人生が変わりました」というご感想をたくさんいただいています。『30分」を続けなさい!』の場合、「痛いところ突かれて心にガツンときました。目が覚めました」というご感想を多数いただいています。

人生で著書を出版できる人は、限られた人たちです。500人に1人くらいの確率でしょうか。さらに、著者の中で、多くの他の人の人生を変えるほどインパクトを与えられる著者は、さらに500分の1くらいだと思います。

「本を書いてよかった」と心から思います。

「中卒、高卒、二流・三流大学卒のハンディは、継続的に勉強をすれば簡単に克服できる」 古市幸雄 『「1日30分」を続けなさい!』より








英語 発音 



英語 発音
【カテゴリー】 マスコミ掲載

日経『大人の自習時間』にインタビュー記事

19日の日経新聞夕刊2~3ページに、『大人の自習時間』という連載があります。これに古市のインタビュー記事が掲載されています。

「中卒、高卒、二流・三流大学卒のハンディは、継続的に勉強をすれば簡単に克服できる」 古市幸雄 『「1日30分」を続けなさい!』より








英語 発音 



英語 発音
【カテゴリー】 マスコミ掲載

別冊宝島・究極の勉強法

別冊宝島の『「究極」の勉強法』の76ページに、「続けるための「30分」・集中力維持のための「30分」」という見出しで古市の取材記事が掲載されています。

それにしても、大前研一先生と同じ雑誌に掲載されるようになるとは。出世したな・・・(笑)。

「中卒、高卒、二流・三流大学卒のハンディは、継続的に勉強をすれば簡単に克服できる」 古市幸雄 『「1日30分」を続けなさい!』より

takarajima.gif







英語 発音 



英語 発音
【カテゴリー】 書籍関連

ベストセラー&ロングセラー

おかげさまで、 『「1日30分」を続けなさい!』が、発売後8ヶ月以上たった今でも、トーハン日販のランキングで3位に入っています。

このビジネス書のランキングは入れ替わりが激しいです。その証拠に、トップ10に入っているビジネス書の大半が、2007年11月発売以降。要は、発売後4ヶ月前以内の書籍がランキング上位を独占しています。別の言い方をすると、古い書籍がランキング入りする確率は非常に低い。

それなのに、『「1日30分」を続けなさい!』は発売後8ヶ月たっているのに、まだランキング3位ですから。これはロングセラーと言っていいでしょう。これから勉強を始める受験生、社会人にとって、「出る単」的な存在になっていく予感がします。50万部突破も目前です。

「中卒、高卒、二流・三流大学卒のハンディは、継続的に勉強をすれば簡単に克服できる」 古市幸雄 『「1日30分」を続けなさい!』より








英語 発音 



英語 発音

<< 前のページ 1/2